小さな子どもと一緒に気軽に入れるカフェはありますか? おやこカフェ『Café Verde』

2014年12月5日 23時08分 | カテゴリー: 子ども, 子育て支援

議会の合間をぬって、大森郵便局の裏手にあるおしゃれなカフェへ行ってきました。親子で行けるくつろぎのスペースです。

ママによる、ママのための、ママがつくる おやこカフェ
Café Verde

魅 力は、ママ友に会えて、おしゃべりができるだけでなく、様々なイベントや講座もあるので、学ぶことでリフレッシュ、そして整体やリフレクソロジーなど、癒 しのメニューも揃っていることでしょうか。ありがたいのは、赤ちゃん用のベッドも小さい子どもたちがおもちゃで楽しく遊べるスペースもあるので、ママたち は、子どもの様子を見ながら、安心して講座を受けたりできるのです。

酵素玄米プレートランチが、お食事メニューにあるように栄養価の高い、安心素材でお料理が作られていることもここの特徴です。

「ママによる、ママのための、ママがつくる おやこカフェ」
と銘打っているように、切り盛りをしているママたちも自分の小さな子どもを見守りながら運営しています。そのせいか、みーんな仲間のような、大きなおうちのような、緩やかな居心地のよさがあって、ポジティブエネルギーに満ちているように感じます。

 

 

 

 

手作り品が売られています

 

子どもはママが大好きで、ママも子どもを愛していますが、時として、その気持ちがまっすぐ通らなくなるときもありますよね。ママがママとして、自分自身として輝けるとき、子どもとの関係も良くなるのだと思います。

子どもが素直に自分の思いや力を出せることは、子どもの成長には大事なこと。ママがそれを見守り、喜び合える日々でありたいですね。でも、難しくなったときは、どこかで軌道修正することができる「場」を持っていることは幸いなことです。

Café Verde
 は、ママたちのそんな「場」になれる一つかも。

この日は、3周年記念の日ということで、大勢の親子が訪れていました。
アイリッシュハープの演奏、ピアノで楽しいリトミック、と、楽しいプログラムが続きました。

 

 

 

 

アイリッシュハープの演奏

 

 

 

 

リトミック

私もちょっと絵本を読んだり、手遊びをさせてもらったりしました。子どもたちの笑顔に出会えて、楽しいひとときでした。

本当は、こういう場所が区内のあちこちにあるといいのですが・・・・

 

 

 

 

オーナーの吉川さん


以下はおおた・おやこまつり連絡会による
親子で楽しめるイベントのご案内です。

★ 親子で楽しめる催しのご案内

~おおた・おやこまつり2014
ラズ大森4F集会室

12月6日(土)
ママまつり in  おおた
ママたちが、さまざまな「技」を持ち寄ってくるようですよ。
Open10:00~close16:00

12月7日(日)
おやこ劇場

第1回公演 「おはなしちんどん」
団体:劇団風の子 
開場:10時30分 開演:11時から12時
内容:親から子へ子から孫へと語りつぐ遊び・お話・紙芝居

第2回公演 「親子で楽しむクリスマスコンサート」
団体:ラトレ
開場:13時 開演:13時30分から14時30分
内容:バイオリン・チェロ・ピアノ演奏

第3回公演 「三まいのおふだ 他」
団体:ぐるうぷ観覧車
開場:15時 開演:15時30分から16時30分
内容:童話や童謡の楽しい世界 

⇒詳しくはこちらをチェックしてみてくださいね。