【ご案内】子どもを社会の真ん中に ~プレーパークから始まるまちづくり~ 意見交換しませんか?

2015年5月11日 08時21分 | カテゴリー: 子ども, 都市環境・子ども

大田区の公園は、数で多いですが・・・・、広い公園は城南島にあったり、と、住宅地の中で、のびのびと遊ぶことのできる公園にはなかなかお目にかかれません。

中には、「ボール遊び禁止」「大きな声をださないでください」など、元気な子どもを育てているお母さんたちの気持ちを萎縮させてしまうような公園も少なくありません。
 
そこで、「自分の責任で自由に遊ぶことができる」冒険遊び場、プレーパークの意義を考えたいと思います。

世田谷区には4つもありますが大田区には、ありません。市民グループが手弁当で10年以上続けている活動が中央5丁目にはありますが、大人気の活動であっても、大田区には事業化の動きは全くありません。
 
そこで、どうしたらプレーパークが創れるのか、どうように説明したら、仲間を増やすことができるのか、学びながら、実現に向けて戦略をつくっていきたいと思います。

まずは、品川区で「北浜こども冒険ひろば」を開催しているお二人のトークセッションから、イメージを膨らませていこうと思います。

子どもを主役にした社会をめざすために、みなさん、どうぞ、おいでください。

「子どもを社会の真ん中に」
   ~プレーパークから始まるまちづくり~

大田・生活者ネットワーク
     きたざわ潤子の政策実現への集い


日 時:2015年5月30日(土曜日)

      9:40開場   開始10:00~12:00
場 所:池上会館・紅梅白梅の間(池上1-32-8)

↓詳しくはこちらのチラシをご確認ください。
  ※クリックで拡大します。