政治塾のご案内:4月22日「公園を考える」・5月20日「プレーパークを考える」

2017年4月20日 09時48分 | カテゴリー: 政策, 活動報告, 都市環境・子ども

【大田・生活者ネットワークから政治塾のお知らせ】

身の回りのことから大田区のことまでをいっしょに考えましょう。

参加費無料

どなたでもお気軽においでください。

 

4月22日(土) 10:00~12:00

テーマ 「公園を考える」

大田区の公園数は23区で最も多いのですが、「ポケットパーク」と呼ばれる小さな公園ばかりです。しかもボール遊びができない、など規制の多い公園がほとんどです。
どのような公園が望ましいのか、ごいっしょに考えていきたいと思います。

 

5月20日(土)10:00~12:00
テーマ「プレーパークを考える」

川崎市は「子どもの権利条例」を作った記念に「川崎市子ども夢パーク」といプレーパークを作りました。子どもたちの「やってみたい」を実現し、夢を広げることのできる公園です。体験が足りないといわれる都会の子どもたち、子どもの力を引き出す公園の在り方を考えていきたいと思います。

 

場所:大田・生活者ネットワーク事務所にて
(環8沿い・釣り具や上州屋の3階)
〒144-0052 大田区蒲田4-42-3イースターンコーポ蒲田302

お申込み・お問い合わせ
E-mail oota@seikatsusha.net
大田・生活者ネットワークHP