OTA未来カフェのご案内「区内の歴史的建造物について」 6月29日(金)10:00~清月庵にて

2018年6月21日 09時05分 | カテゴリー: 活動報告, 都市環境

池上梅園茶室「清月庵」の移築・復元活動が

第2回 大田区景観づくり活動部門 受賞

 

OTA未来カフェのご案内

6月29日(金) 10:00~12:00

「区内の歴史的建造物について」

場所 : 清月庵(池上梅園内)

昭和61年までは池上本門寺の山門近くにあった「西田邸」。その600坪あまりの庭園の中には、大正時代に建てられた名建築といえる茶室がありましたが、バブルの時代、マンションが建つことになり、その庭園と建築物は取り壊される運命でした。
しかしその茶室の一つ「清月庵」は地域の人の情熱によって残され、今は池上梅園の中に移築されて、みんなに愛される茶室として活躍しています。
優れた建築文化は先人からの贈り物、日本人の美意識を改めて学びたいものです。どのようにして清月庵が池上梅園にやってきたのか、そんないきさつや区内に残る江戸時代の建物のことなど、先人から伝わる文化をご紹介しながら歓談のときを持ちたいと思います。
どなたでもお気軽にご参加ください。

 

参加費 : 無料
主催:大田・生活者ネットワーク

申し込み不要・問合せ先
TEL:03-6424-7561
E-maill: oota@seikatsusha.net