オレオレ詐欺はさらに巧妙に 「特殊詐欺根絶イベントin大田」7月5日(木)大田文化の森

2018年6月22日 13時19分 | カテゴリー: 議会報告, 防災・安全

特殊サギ、大田区、昨年1年間の被害額2億8千万円(130件)。
都内では被害額80億円(3,510件)。
全国では390億円。

特殊サギの被害は増え続けています。
手口で、最近多いのは
・法務省からのハガキ
・還付金サギ
・カードの受け渡し
だそうです。

平成29年における特殊詐欺の状況について【警視庁】

大田区は「自動通話録音機」の設置率が都内で一番多く、その効果か、詐欺被害の増加率は都内で一番低いそうですが、それでも増え続けているのですから、みなさん気を付けましょう。

 

 

「特殊詐欺根絶イベントin大田」

7月5日(木)13時30分~15時30分

大田文化の森 ホール

主催:東京都少年・治安対策本部

共催:警視庁・大田区

内容:特殊サギ被害防止公演(演劇)や三遊亭小遊三さんによる落語など

 

知り合いの95歳のおばあちゃんは一人暮らしですけれど、なんでも自分でこなす元気なおばあちゃんです。少し離れたところに住む娘さんからは必ず午前10時に電話がかかってきて、毎週決まった曜日にいっしょにお昼ご飯を食べるそうです。なかなかそこまではできませんが、年をとってくる親が悲しい目に合わないためにも、日頃から連絡を取り合うことが大切だなと思います。それにしても悪質な犯罪、詐欺は許せませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度、特別委員会は「防災安全対策特別委員会」に所属しました。区民の安心・安全を考える委員会なので、やりがいを感じます。昨日の委員会(6月21日)での話題からご報告いたしました。