カテゴリー別アーカイブ: 女性

女性に対する重大な人権侵害発言を行った議員の辞職を求める声明

2014年7月9日 16時06分 | カテゴリー: 女性, 政治

大田区議会女性議員は(残念ながら全員ではありませんが)、都議会のセクハラやじに対しては、厳しい処分によって、事の重大さを確認するべきという考えで、声明を出しました。 以下です。 女性に対する重大な人権侵害発言を行った議員 … 続きを読む →

カテゴリー: 女性, 政治 |

こんな都議会に東京の未来設計をゆだねることができるか 少子高齢化が進むこの都市の将来を託せるのか

2014年7月8日 08時27分 | カテゴリー: 女性

7日、「都議会・性差別やじ問題の幕引きを許さない緊急集会」がウィメンズプラザで、行われました。 東京都議会2014年 第二回定例会において、みんなの党・塩村議員の発言中に「早く結婚した方がいい」「産めないのか」などのセク … 続きを読む →

カテゴリー: 女性 |

がん検診が、今年度から有料化 ―陳情審査― 大田区議会報告3

2014年6月22日 09時19分 | カテゴリー: 医療, 女性, 議会報告

がん検診が、今年度から有料化(一部自己負担)予防が大事なはずなのに 受診率に影響するのでは?     がん検診が、今年度から有料化(一部自己負担)されました。実施期間が大幅に延長され、定員枠が増えたことは喜ばしいことです … 続きを読む →

カテゴリー: 医療, 女性, 議会報告 |

『子宮頸がんワクチン問題を考える』 学習会 に参加してきました

2014年4月1日 23時57分 | カテゴリー: 医療, 女性, 活動報告, 産業

3月30日に以下の学習会に参加してきましたのでご報告させていただきます。 子宮頸がんワクチン問題を考える 学習会講師: 佐藤荘太郎(さとう内科循環器科医院 院長) 練馬区男女平等参画センターにて 佐藤先生は、「人の体にワ … 続きを読む →

カテゴリー: 医療, 女性, 活動報告, 産業 |

「子宮頸がんワクチン」 定期接種“積極的勧奨の一時中止”にした理由は解消されていない!

2014年2月7日 23時19分 | カテゴリー: 医療, 女性, 子ども, 活動報告

「子宮頸がんワクチン」に関する審議会 「積極的な接種勧奨の再開の可能性」を受けて              定期接種“積極的勧奨の一時中止”にした理由は 解消されていない! (厚労省Q&A)より  昨年6月~ 「接種部位 … 続きを読む →

カテゴリー: 医療, 女性, 子ども, 活動報告 |

なぜ、「積極的な勧奨」に戻すのですか? 危険で、無用な子宮頸がんワクチンを 院内緊急集会2月6日

2014年2月2日 23時21分 | カテゴリー: 医療, 女性

 たくさんの副反応被害を受けて、「積極的な勧奨はしない」とされていた、子宮頸がんワクチンがまた元に戻されるという判断がくだされました。「痙攣」などの諸症状を「気のせい」と判断し、日がたって出た症状は「因果関係なし」として … 続きを読む →

カテゴリー: 医療, 女性 |

「子宮頸がんワクチンの接種による副反応被害者への救済制度」を求める陳情

2013年11月4日 19時10分 | カテゴリー: 医療, 女性, 子ども

第3回定例会に大田区内で「HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)」の予防接種の副反応被害を受けたお嬢さんを持つ父親から、救済体制を求める陳情が出されました。それまで元気そのものだった高校生の生活が接種直後から一変してしまっ … 続きを読む →

カテゴリー: 医療, 女性, 子ども |

賛成討論 「予防接種に起因する副反応への公的支援制度構築を要望する意見書」

18時48分 | カテゴリー: 医療, 女性, 子ども

「予防接種に起因する副反応への公的支援制度構築を要望する意見書」に関して、賛成の立場から討論いたしました。以下にその全文をご紹介いたします。 「予防接種に起因する副反応への公的支援制度構築を要望する意見書」について、賛成 … 続きを読む →

カテゴリー: 医療, 女性, 子ども |